会社概要現在位置:トップページ > 日本語 > 企業概要 > 会社概要

会社紹介
  広州悦康生物製薬有限公司(Guangzhou Youcare Biopharmaceutis Co.,Ltd.)
  広州市永和経済技術開発区永盛路10
  広州悦康生物製薬有限公司(Guangzhou Youcare Biopharmaceutis Co.,Ltd.)は悦康薬業集団の子会社として2007年に設立され、2010年に広州市永和経済技術開発区に2億人民元を投じて近代化された中薬(漢方薬)生産基地を建設しました。工場の敷地面積は25,000平方メートルで、そのうち製造作業場の面積は15,000平方メートルです。すべての作業場は新版GMPに則り設計施行され、自動化された製造設備を使用しています。生産能力は顆粒剤が45トン/日、錠剤が3,000万錠/日、丸剤が28万本/日です。
  当社は2012年2月26日に丸剤の新版GMP認証を取得し、次いで2012年7月27日には顆粒剤、錠剤の新版GMP認証を取得し、そして2015年3月26日には日本の医薬品外国製造業者認定証書を取得しました。2016年1月1日には医薬品製造許可書の更新も済ませています。
  当社は先に中山大学、南方医科大学、広東省食品薬品技術学院との協力協定に調印し、十分な科学研究やすぐれた人的資源の提供を行っております。目下当社は高等専門卒以上の人員が全体の30%、薬学、医学、生物過程専攻が29.5%を占め、長期にわたり製薬製造に従事してきた技術スタッフは全体の65.7%を占めます。
  当社は“医薬品の品質は100点満点あるのみ。99点はすなわち0に等しい”を品質理念として全製造工程を管理し、GMP品質基準体系を完全なものにし、根本から悦康製品の高品質を保証してまいります。“世界の喜びを作り、人類の健康を大切にする”は悦康人として目指すべき目標であり、“合和”(※調和がとれているさま)の企業文化の指導の下、たゆまぬ努力を続け医薬品産業の先端となるよう邁進し、人類の健康のために貢献してまいります。